出会い系サイトで実際に会う事

出会い系で出会うこと 出会い系サイトって結構いいところがあると思うんです。一番いいと思うのは、最初からパートナー探しで集まっている男女なので話が早いことです。 気軽なメール友達探しからひょっとして人生のパートナー探しまで、そのレベルには濃淡あると思いますが、世間一般の偶然の出会いに比べると、目的が明確なのはいいと思います。

偶然な出会いからの駆け引きも楽しいと思う人がいるかも知れませんが、それは出会い系サイトと関係なく出来る事なので、出来る人は並行して楽しむことも出来ますね。

それと次にいいのは、プロフィールや写真等を見て始まるコミュニケーションも、最初はメールから入ることです。 いきなり会うのもいいとは思いますが、最初のコンタクトが一番緊張するときなので、その時を馴染みのあるメールで文章をいろいろ考えてアプローチや返信が出来ますので、直接の会話よりグッとやりやすさがあります。

直接の会話も楽しいものですが、それは後で実現出来ることなので、最初はメールでオッケーです。 そんなこんなで出会い系サイトの仮想空間でちょっと気になる人が出来て、頑張ってメールでのやりとりでお互い気が合いそうだなと思えるようになったら、いよいよ出会い系のクライマックス。

実際に直接会う瞬間が近づいてきます。今度会いませんか。そんなメールがきたら、もう舞い上がってしまうかもしれません。何と言ってもワクワクする瞬間です。 そして、出会い系サイトのいいところ3番目。実際に会ってもいいかな、と思えるようになったということは、メールベースながらお互いの理解がかなり進んでいることになりますね。 そうするとどうなるか。初対面の印象に少し(かなり?)のバイアス、つまり良い意味での偏見が働いて、敷居が低くなることです。

普段なら自分の好みじゃないと思える人でも、それまでにメールながら気心が通じていると、意外といいかもと思える可能性が高くなるのです。これは大きいと思います。 実際に見た目は全てでは無いと思います。気心が通じている人と共通の話題で楽しく過ごせた出会いなら、それは浮気調査のある意味最大のメリットなのかも知れません。

ページのトップへ戻る